毛ガニ ギフト

MENU

希少価値の高い毛ガニは人気

冬になるとカニ鍋が食べたくて通販でカニをよく購入するのですが、いつも残ってしまいます。カニが大好きなお宅や子どもが食べざかりだと残ることはないと思うのですが、夫婦二人だとどうしても残ってしまうのです。

 

夫も私もカニが大好物というわけではありませんが、冬になるとカニ鍋が無性に食べたくなるんですよね。外食すると高くついてしまうし、お互い仕事をしているため週末ぐらいしか夕食を一緒に食べることができません。

 

そんな貴重な週末に外食のために出かけるのも、時間が勿体ないと思うので残ると分かりながらも通販でカニを購入するのです。そんなわけで先日は毛ガニを通販で購入したのですが、少し残っているので今日の夕飯は毛ガニのパスタです。

 

夫はクリーム系のパスタが苦手なので、クリームは使わずにトマトソースで和えるパスタにしようと思っています。毛ガニをパスタに使うなんて勿体ないかもしれませんが、たまにはこんな贅沢もいいですよね。

毛ガニのおすすめレシピ

先日は久しぶりに通販でカニを購入しました。以前はよく購入していたのですが、子どもたちが独立して夫と二人暮らしに戻ってからはあまり購入しなくなりました。夫婦二人で食べるにはどうしてもカニが残ってしまうのです。

 

冷凍しておけるので一度に食べなくてもいいと思うのですが、我が家の冷凍庫はいつもパンパンであまり余裕がないので長くはストックしておけないのです。ですが無性にカニが食べたくなったので以前よく購入していたネットショップで、毛ガニを購入しました。

 

美味しいカニが食べたいと思ったので、少し贅沢をして毛ガニを購入しました。子どもたちがいたら質よりも量を選ぶところですが、少量でもいいので高級ガニが食べたかったのです。

 

せっかくの美味しい毛ガニは通販のおすすめレシピにあったように、シンプルに茹でて食べたりパスタにして食べました。食べ終わった殻はこれもレシピにあったように、味噌汁に入れて食べました。毛ガニの濃厚な出汁がとても美味しかったです。

お土産で毛蟹を貰う

先日、母が突然訪ねてきて北海道旅行のお土産だと言って毛ガニをくれました。生モノなのでなるべく早くに手渡したいと、私が会社から帰宅しているか否かなどはお構いなく羽田から直行して我が家に来たようです。

 

タイミング良く私が帰宅した直後の訪問だったので、無事に毛ガニを受け取ることができましたが不在だったら面倒なことになっていました。母は父と旅行に行ったそうですが、父は羽田に到着するなり姉の家に毛ガニを届けに行ったようです。

 

私たち姉妹はカニが大好物なのを知っているので、両親はわざわざ旅行帰りに北海道の毛蟹を届けに来てくれたのでした。母は私の家に到着するなり、カニをすぐに捌いてくれたので一緒に食べました。毛ガニが一番好きな私にとっては、

 

 

これほど嬉しいお土産はありません。


カニと一緒に北海道のお菓子などもお土産にくれましたが、お菓子には目もくれずにカニばかり食べました。通販のカニも美味しいので好きですが、やはり本場で購入してきたカニはそれ以上の美味しさでした。